hiroyuki_tの日記
categories: 未分類
Amazon Mastercard ゴールド(Master) + ビュー・スイカ(JCB)からJCB CARD W(JCB) + ビックカメラSuicaカード(VISA)に乗り換え クレジットカードを乗り換えることにした。 前提 モバイルSuicaをよく使うのと、Amazonとセブンイレブンでよく買い物をする できるだけ楽に還元率を上げたい。 カード枚数を減らしたい。 変更前 Amazon Mastercard ゴールド(Master) + ビュー・スイカ(JCB) 変更後 JCB CARD W(JCB) + ビックカメラSuicaカード(VISA) 変更前後のポイント Amazon:Amazon Mastercard ゴールドだと還元率2.5% JCB CARD Wは還元率2% セブンイレブン:Suicaだと還元率1.5% JCB CARD Wは還元率2%(QUICPay(nanaco)だと還元率2.5%) でトータルであまり変わらない。 変更後の利点 ビックカメラポイントカードをなくせる。 nanacoをQUICPayカードとしても使えるようになるため、チャージが必要なくなり通常使いできる。 年会費が無料になる 変更後の欠点 AmazonカードだとAmazonにポイントが自動充当されるので、ポイント管理に気を使わなくて良い。これがなくなる。 Amazonカードだとモールがないため、モールに入る手間がなくても還元率が高い。これがなくなる。 考えたこと JCB CARD Wがお得でクレジットカードのデザインもよく、Amazon、セブンイレブンでお得で かつ JCB発行のカードなので無くなる可能性が低いため使いたい。 上記のため、JCB CARD Wをメインとして、JCBで使えないことがある場合を考慮して、サブでVisaかMasterのカードを追加したい。 モバイルSuicaは便利だし、その上1.5%引きになるので外したくない。であれば、ビューカードをJCBからVisaかMasterに変えれば良い。 現状ビュー・スイカに定期は載せていないため、ビュー・スイカにしておく必要性はない。変えるのであれば、ビューカード発行の中でお得なカードにしてしまえばいい。そうであれば、ビックカメラSuicaカードがよい。 (ビュー・スイカは通常0.5%還元 チャージなど1.5%還元) (ビックカメラSuicaカードは通常1.0%還元 チャージなど1.5%還元)
19 Mar 2018
categories: comp
現段階のブロックチェーンの使いみちが今ひとつ理解できない ブロックチェーンはビットコインを作るために作られたので、 ビットコインなどの仮想通貨のために使うのはわかる。 しかし、それ以外の応用がどこまで有用かわからない。 分散型取引所を例に考えた内容を記載する。 分散型取引所 たとえば、ブロックチェーンを使用している 仮想通貨の取引所がある。以下参照 分散型取引所(DEX)とは?/中央集権型取引所との違いについて解説 上記で分散型取引所はハッキングされにくいとなっているが、 実際にEtherDeltaはハッキングされている。そしてハッキングなどの被害にあったときに何も保証がない。 現時点では、分散型取引所を選ぶ理由はそこにのみ買いたいものがある時と考える。 ブロックチェーン技術が進歩して、分散型取引所の信頼度が上がれば、考慮の余地があるが 現段階ではそこまで至っていないように思う。 技術の進歩に期待したい。
14 Jan 2018
categories:
キリスト教徒と仏教そして西洋哲学と東洋哲学 キリスト教の基本的な考え方  ・心からへりくだること ・疑わず心底神を信じること ・罪は心で犯される ・見せかけの善い行いではダメ ・神の無償の愛 ・神に倣う者になりなさい ・神の御言葉を実践しなさい  初めての聖書より引用 「キリスト教の基本的な考え方には、神を信じれば良い」があると考える。 また上記に現実に立ち向かうための方法が内在されていると考える。 例えば、ライフハック大全 HACK 005 心の中のヒーロに悩みを打ち明けるだ 一部を以下に引用する 悩みが生じたなら、心の中にいるヒーローにそれを聞いてもらいましょう。 欧米には“What will Jesus do?”(イエス様ならどうされるだろうか?)という質問を立て、そばに立って話を聞いてくれる存在としてのイエス・キリストに問題を預ける人が多くいます。古典の『神曲・地獄篇』でダンテがヴェルギリウスを先導にし、詩人のペトラルカが「告白」でアウグスティヌスに心の奥底を打ち明けたように、あこがれの存在を頭に思い描いて問題解決のきっかけにするというのは、昔から存在するテクニックなのです。 堀正岳.ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250(Kindleの位置No.459-463).KADOKAWA/中経出版.Kindle版. 仏教の基本的な考え方 お釈迦さまの教えには、「人々を苦しめている根本的な原因は何か」、「苦しみから解放されるにはどうすればよいのか」という一貫した>テーマがあります。 仏教の出発点は、「一切皆苦(人生は思い通りにならない)」と知ることから始まります。なぜ苦しみが生まれるのでしょうか。仏教では>この原因を、「諸行無常(すべてはうつり変わるもの )」で、「諸法無我(すべては繋がりの中で変化している)」という真理にあると>考えます。これらを正しく理解したうえで、世の中を捉えることができれば、あらゆる現象に一喜一憂することなく心が安定した状態になる――。つまり、苦しみから解放される、とお釈迦さまは説かれています。これが、目指すべき「涅槃寂静(仏になるために仏教が目指す”さとり”)」です。 お釈迦さまの教えより引用 あとは苦しみ(不満足)はなぜ起きるのか、幸福を見つけるにはどうしたら良いのか について語られています。 仏教の教えの基礎とは何かも参照してみてください。 また、上記に記載のあるものですが個人的には以下の考えが好きですね。 カラマ・スッタ 人から聞いたというだけの理由で信じてはいけない。 どんな伝統も、ただそれが古いからとか、何代も受け継がれているからとか、多くの地域で受け継がれているからというだけの理由で信じてはいけない。 噂になっているからとか、人々がよく話しているからという理由で信じてはいけない。 昔の聖者が書いた教えを見せられたからという理由で信じてはいけない。 自分が思い描いたことを、それが尋常でないことだからといって、神や素晴らしい存在によって啓発されたのだと信じてはいけない。 ありそうなことだからとか、長年に渡る慣習のため真実らしいというだけの理由で信じてはいけない。 何事も教師や司祭の権限だけの理由で信じてはいけない。ただ、よく吟味熟考した上で理性と経験によって承認できること、善いこと、自他共に、また世界全体に恩恵をもたらすことを真実であると受け入れ、その真実に則ってあなたの人生を送りなさい。 キリスト教と仏教の基本的な考え方と信者数 キリスト教を行うのは易しく、仏教を行うのは難しく見えます。 基本的な考え方を見るだけで信者数の違いがわかるような気がします。 (日本に入ってきている仏教はヒンドゥー教、中国、キリスト教の影響を受けており、それらを行うのは易しく見えますが) 世界の信者数は以下となっています。 キリスト教:約20億人 仏教:約4億人 キリスト教と仏教の宗派数 キリスト教の宗派は少なく、仏教には多数の宗派があります。 キリスト教には旧約新書、新約聖書という絶対的な書物があり これに対して仏教には絶対的な書物がありません。 これはブッダが人に合わせてそれぞれの人に適切と思われる話をしたため 弟子たちの中で考えがまとまらなかったためと言われています。 上記の結果仏教では自分がいちばんとする書物が宗派により異なっています。 仏教の目標を達成するということは変わらないのですが、 目標を目指すためには、「仏を信じ、念仏を唱えるのが良い」を基本理念に置く宗派や「ただ座禅を行うのが良い」を基本理念に置く宗派という宗派が存在します。
3 Jan 2018
categories:
漫画で学ぶビジネス書4冊のまとめ 本日読んだ以下の漫画ビジネス書4冊について、ポイントを自分なりに纏めました。 マンガでよくわかる エッセンシャル思考 マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング マンガでわかる! マッキンゼー式 リーダー論 まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ マンガでよくわかる エッセンシャル思考 amazonリンク エッセンシャル思考の目標とは以下である。 - 一般的 具体的 刺激的 ビジョン・ミッション 本質目標 平凡 価値観 四半期目標 本質目標を重視すること 自分の中で90点を超えるもののみ実施すること 仕事をこなすには以下を考え集中して行う。 「今、何が重要か」を考える。 未来を頭に抱えない 優先順位をつける ダニエル・カーネマンは、「計画錯誤」により楽観バイアスがかかるとした。 そのため、見積もりは余裕を持たせる必要がある。 本では、見積もりは1.5倍で考えるとある。 マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング amazonリンク ロジカルシンキングとは「なるほどね」と相手に言ってもらうようにわかりやすく伝えること ロジカルシンキングを鍛えるためには メモ書きを課題を疑問文で、日付を右上に書き、本文は4~6行、各行20~30字書く。 そのメモ1ページを1分で書き、毎日10~20ページ書く 具体的な施策に落とし込むためには 現象→問題→解決策→具体策のロジックツリーを考える。 現象をメモ書きで洗い出し そこから本質的な問題、根本的な解決策、具体的な施策にロジックツリーを使って考えると良い。 マンガでわかる! マッキンゼー式 リーダー論 amazonリンク マネージャがすべきことは部下をどうやって活かすかに最大限注力すること 上記を行うには、まずは部下に信頼される上司になること
28 Dec 2017
明日からつかえるシンプル統計学 ~身近な事例でするする身につく最低限の知識とコツ (現場の統計学) 「明日からつかえるシンプル統計学 ~身近な事例でするする身につく最低限の知識とコツ (現場の統計学)」読了 基礎から学ぶ機械学習1冊目 ざっくりとしたまとめ、詳細は本を購入ください。 まずはこれがわかれば十分 まずはこれがわかれば十分として、以下が取り上げられている。 平均・中央値・最大/最小値 標準偏差 各種グラフによる視覚化・比較 相関 単回帰分析 平均・中央値 平均 メリット 全体の大きさを一つの数値で簡単に表現できる(必ずしも真ん中ではない) 一つの計算がしやすい(平均を出すのも使うのも) デメリット 極端に大きい(小さい)データがあると影響を受けやすい 中央値 メリット 全体の大きさを一つの数値で簡単に表現できる 極端なデータの影響を受けず、真ん中の値を取れる デメリット 平均に比べると精度が落ちる 他への拡張がしにくい 平均、中央値を両方記載すると良いことが多い。 標準偏差を実務で使いこなすには 平均値を出し、標準偏差を出し、前回と比較する。 (p42) グラフによる視覚化・比較 折れ線グラフ、棒グラフ、円グラフ、散布図 を適した形で使い分けることが重要 p77に早見マトリックスあり 相関分析 何を図るのか 相関の度合いを図る それはすなわちどういうことか 2種類のデータの関連の強さ(どのくらい直線(比例)的か) 指標 相関係数(0.7以上or -0.7以下だと相関関係あり) 単回帰分析 何を図るのか 近似曲線 それはすなわちどういうことか 2種類のデータの関係性を最もよく示す直線とその数式 指標 決定係数(0.5以上だと妥当な近似曲線が得られたと考える)
1 Oct 2017
基礎から学ぶ機械学習(本の独習による勉強) 統計学・機械学習の勉強について以下を参考にして勉強する計画を立てました。 431日の計画ができました。 初級者向けは、コンピューターで「脳」がつくれるか以外を実施で、今月中に完了を目指します。 中級者向けは1冊 半月 or 1ヶ月用意しています。 初級者向けは行けると思いますが、 中級者向けは読む前に必要な前提知識もあり、かなり厳しいと考えています。 勉強を進めます。 データサイエンティストもしくは機械学習エンジニアを目指すならお薦めの初級者向け6冊&中級者向け15冊(2017年春版)
1 Oct 2017
categories: 機械学習
一から始める機械学習(Kaggleで学ぶ機械学習) 機械学習の研修用の資料を作成しました。 一から始める機械学習(機械学習概要)の続編でKaggleを使用した実践編です。 Speaker Deck Qiita http://qiita.com/taki_tflare/items/8850ac5ba8b504a171aa
16 Sep 2017
categories: 機械学習
一から始める機械学習(機械学習概要) 機械学習の研修用の資料を作成しました。 タイトル通り機械学習に今まで触れたことのない人を対象にしています。 Speaker Deck Qiita http://qiita.com/taki_tflare/items/42a40119d3d8e622edd2
19 Aug 2017
categories:
#「別冊NHK100分de名著 集中講義 大乗仏教 こうしてブッダの教えは変容した」読了 感想 「釈迦の仏教」 「釈迦の仏教」は出家・修行活動が必要で、出家すると生産活動もできないため、 戦乱や生活が苦しいとそれをサポートできなくなり維持が難しい。 「釈迦の仏教」は自分の力で道を切り開くのがポイント 大乗仏教 大乗仏教は生活が苦しい中、それでも救いを得たいと思った人たちが初めたと思われる。 大乗仏教は外部の不思議な力で救われるのがポイント 宗教は 宗教は人によって合う合わないがあり、それぞれの人が本当に信じられるものであればなんでもかまわないのではと感じた。 また時代により求められるものが変わってくるものであるとも感じた。 生活が豊かになっている現在日本では 生活が豊かになっている現在日本では、 「釈迦の仏教」のなかに受けいられる部分もあると思われるので その部分を学んでみるのもよいのではないかと感じられた。
25 Jun 2017
categories:
僕たちのインターネット史 読了 本の内容について、個人的に気になった箇所をまとめたもの。 完全に引用した箇所については引用ページを記載した。 インターネットが広告ベースで成立してしまったため、 PV数を稼ぐのが至上命題となり、 どんなことをしてもPV数を稼ぐのが正義となり、 意味もわからずまとめたサイトなどが生まれた。 Googleが一番強かったのがゼロ年代半ばまでは、広告が強かったが、 TwitterやTumblrなどのセミクローズドなサービスが始まり オープンなウエブ向けの広告だけでは成り立たなくなり グッズか有料アプリか月額会員制にするしかなくなった。 90年台まではジョン・ペリー・バーロウの「サイバースペース独立宣言」みたいに、 現実から独立したフロンティアのようにインターネットを夢想できた。 それに対して、あくまで現実ありきで、その現実について語るインフラにすぎなくなっているのがいまのインターネットですね。 p231 未来のインターネットの可能性について考えるためには、(中略)人文的な知と工学的な知の 協働が必須だと思います。 p233 しかし、人文的な知は軽視されており、人文的な知と工学的な知の両方を持っている人はいない。 しかし未来のインターネットの可能性を考えるには、よくよく考えなくてはならない。
24 Jun 2017
Design pdevty