hiroyuki_tの日記
金融株と金

ファーバー氏:世界の株価は最大10%調整へ、7月以降に反発(4)

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=aPMqBthkt4BM

また、 一部の銀行株に投資したことも明らかにし、シティグループ株は「簡単に反発し」、

現在の2.72ドルから5ドル前後に上昇するだろうと 予想。「金融株反発の可能性はかなり高い」と述べた。

この記事は4月7日の記事だけどそれから金融株上がったよ。

参考(http://finance.yahoo.com/q/hp?s=C

ファーバー氏は金への投資が今後3-6か月は「死に金になろうとも」投資すべきだと述べ、

価格が1トロイオンス=750-800ドルの レンジに下落した場合は買い増す考えを示した。

金価格が下がったら買いたい。

5月ぐらい?

NY金(17日):続落、IMFの金売却観測-867.90ドル

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003009&sid=aEaMAPN3_70Y&refer=jp_top_world_news

みんなアメリカの将来に対して楽観してきているので、金価格は下がるはず。

IMFの金売却問題もある。

しかし長期的に見ると通貨価値の下落は避けられないと考える。

ドル、ユーロともに駄目。

買う際は安全重視、長期保有でSPDR GOLD SHARES(GLD)を検討しています。

17 Apr 2009
Design pdevty